札幌の超デカ盛りラーメンベスト3(二郎系)

Pocket

 

こんにちは、上田タカヒロです。

今回はせどりには全然関係ありません(笑)僕の大好物であるラーメンをご紹介する専用ページになりますので、興味のない方は華麗なタップを踏みながらスルーをお願いします。

ではさっそく行きましょう!

第3位:ラーメン勝三(かつみ)

「味噌チャーシューめん」(1050円)
ヤサイマシニンニクマシアブラマシ(無料サービス)

実はラーメン勝三にはまだ1度しか行ったことがないんですが、チャーシューのとろけ具合が絶妙で二郎系の中ではラーメンそのものの味をしっかり味わえる1杯でした。僕はあまりあっさり系は得意ではないのですが、ここのラーメンはあまりこってりしすぎず、かといってあっさりしすぎてもいなくて絶妙なスープのコクが印象的です。

ラーメン勝三のお店情報

地域  札幌市
住所  北海道札幌市西区琴似2条1丁目3-3
   
営業時間  11:00~翌06:00
定休日  
HP  食べログはこちら

 

第2位:ブタキング

豚ラーメン(880円)
ヤサイマシマシニンニクマシアブラマシマシカラメ(無料サービス)

ブタキングは僕が二郎系ラーメンを始めて体験し、今までで一番通ったお店です。もう20回以上は食べてるかなぁ。この量で880円って超激安ですよね!学生の頃に知っていたら毎日通ってたかも(笑)

ラーメン自体は繊細なコクが…というよりはかなり大味でガツンとくるコッテリ系です。二郎系ラーメンを頂くときに野菜を増す場合はカラメ(濃いめ)で注文した方がいいです。時間の経過とともにもやしの水分がスープに混ざってくるので薄くなりがちですので。次の日仕事が休みという場合は思い切ってニンニクマシマシにしちゃいましょう!

ブタキングのお店情報

地域  札幌市
住所  北海道札幌市東区伏古1条5丁目6-13
   
営業時間  11:00~19:00
定休日  水曜
HP  食べログはこちら

 

第1位:ラーメン勝盛軒(かちもりけん)

玉子チャーシューめん(1000円くらい?)←ちょっと忘れました(;’∀’)
ヤサイマシマシアブラマシカラメ(もちろん無料サービス)

最近僕の中のトレンドはこのラーメン勝盛軒です!(笑)

連続で3回くらい行ってしまいましたが、ここのラーメンは今まで通った二郎系の中では一番ウマい!スープはややこってり系ですが、マイルドな豚骨感とコクがすっかり癖になります。二郎系としては麺が少な目で野菜が主役といった印象で、ブタキングやラーメン勝三のような感覚で食べてると「あれ?麺もうないんだ💦」という感覚で二郎系初心者の方でも意外とサクサク食べられます(初心者は野菜を多くし過ぎるとちょっと危険)。

そして、二郎系の店員さんって結構ぶっきらぼうな方(←すみません)というかザ・職人って感じな人が多いんですが、勝盛軒では店員さんがとってもにこやかでまた来たいと思わせてくれる愛嬌があります。(僕の主観)

ラーメン勝盛軒のお店情報

地域  札幌市
住所  北海道札幌市北区新琴似7条13丁目5-22
   
営業時間  11:00~15:00 17:00~22:00
定休日  月曜 (祝日の場合営業、翌日休業)
HP  食べログはこちら

 

せどりで遠征に行ったりすると北海道中のラーメンを実はけっこう食べてまして、ラーメンについては結構ストックが溜まってます(笑)旅先でいいなぁ~と思ったお店は今後もアップしていきたいと思いますので、北海道民のせどらーさんはぜひ副業の合間の腹ごしらえに参考にしてみてくださいね^^