ゲーム機せどり本来の面白さ

Pocket

 

どうも、上田タカヒロです。

最近はゲーム機せどりを始められる方が増えてきましたね。僕はどちらかというと先発組になるのですが、ゲーム機せどりに特化したせどらーは少ないという印象を持っています。

ゲーム機せどりをされる方に多いのが、『家電せどり+ゲーム機せどり』とか『メディアせどり+ゲーム機せどり』っていう感じですね。

僕はゲーム機せどりを始めるまでほぼすべてのジャンルを手掛けてきましたが、やはり一番は『ゲーム機せどり』だと思っていますこのページでは僕がゲーム機せどりに特化している理由についてご紹介します。

 

一度覚えたコツはずっと使える

はじめからゲーム機せどりに特化する方はとても少ないのですが、もともと何かのせどりをしていてその片手間でゲーム機せどりに挑戦する人は多いです。

ですが、そういったせどらーは時間とともにゲーム機せどりから遠のく傾向があると思います。

 

なぜか?

 

それは『ゲーム機せどりの神髄を理解してないから』だと僕は思ってます。

他のジャンルのせどりとは違って、目の前のゲーム機の価格がいくらだからこれは仕入れできない!という判断基準では到底仕入れることはできません。真正面から価格を眺めているだけではきっといつまでたってもゲーム機せどりを極めることはできないでしょう。

ゲーム機せどりを極めるためには、少し斜めから観察することがポイントです。要するに『コツ』があるってことです^^;

僕や僕のコンサル生の方はそうした見方ができるので、ゲーム機の仕入れに困るということがまずありません。ゲーム機せどりは未だライバルが少なく、僕がいつもいう『ブルーオーシャン』というのはこうした理由があるからですねー。

この中にもけっこう仕入れできそうなものがありますね。ここら辺をちょっと仕入れるだけでも利益10,000円は出せそうです。コンサル生にはこういう場所から仕入れていく方法を教えてますが、素直な方はガンガン仕入れていますよ♪

一度覚えた仕入れ方法は、どこに住んでいても同じ店さえあればほとんど同じ視点だけで簡単に仕入れができるようになります。販路もAmazon以外に利益を最大化させる販路を僕は使い分けてますが、同じようにちょっとしたコツさえマスターすれば誰でもすぐに利益を出すことができるようになります

 

覚えることがとても少ない

他のジャンルに比べてゲーム機せどりは覚えることが極端に少ないです。

基本的に古いゲーム機でも安定的に売れますし、高値がつく周辺機器は決まっています。次々出てくる新商品や型落ちになった商品を必死に探し回るという苦労もしなくてもいいので、心理的にも肉体的にもものすごく楽です。逆にゲーム機せどりは同じ商品を『リピート仕入れ』をして稼ぐジャンルです。

コミックせどりをしている方には考え方が近いのでとても分かりやすいかもしれませんね。

同じような商品を何度も繰り返して仕入れるのですが、見ておく必要があるのはゲーム機の『型番』です。

>>ゲーム機仕入れに役立つ3つのコツ

>>初代プレステの見分け方

 

こちらのプレステはすべての型番でほぼ同じ形をしてますが、実は型番によって売れ行きが全然違います。

こんな売れ行きのものもあれば・・・

ランキングのギザギザが激しい超売れっ子のこんな型番のものもあります。

僕や僕のコンサル生は、どちらかというとこちらのギザギザが激しい方だけを仕入れています。ゲーム機せどりを始めて最初からこうした商品をしっかりリピート仕入れするだけですね。

型番も意外と覚えようと思ったらすぐに頭に入ってくると思います。なにせ少ないですし、自分が稼ごうと思ったら必死になりますからね(^^;

他にも、ゲーム機せどりではツールを一切使用しません。僕の場合、FBAの在庫は30台程度を目安にしてますので、慣れてくれば価格の管理をすることの労力はさほどいらないのも特徴です。3,000円も5,000円も月々余計にツール費を支払うこともないので、稼いだ差額分がほぼすべて利益というのもいいところ。

 

仕入をパターン化できる

ゲーム機を仕入れる場所というのはほぼ決まっています。

ゲーム機せどりを極めると、ブッ〇オフの値札はこういう見方をして、ゲ〇ではあの場所に激安商品が多くあって、ハード〇フではコツさえわかれば無心でいても両手に袋という仕入れが当たり前になります。そうした場所から仕入れた商品は利益率でいうと30%~60%取れるのが普通です。

ただ他のせどらーとは見ている視点が違うということですね。

僕らは週に1回、月に4回の仕入でゲーム機せどりを専門に『月収10万円』をスマートに稼いでいます。がむしゃらに仕入れに走り回る初期段階を卒業して、月収10~20万円稼ぐコンサル生は皆さん各お店の仕入先をルート化してもらっています。

>>仕入れルートの作成方法

 

週に1度だけ決めたルートに沿って次々仕入れていきます。根こそぎ仕入れまくった特定の店も1ヵ月経つとある程度商品が補充されるので、そのタイミングを狙ってまた仕入れに行くのが一番効率的に仕入れられる方法だと思います。

中には全く仕入れられないお店が出てくることもありますけど、そういったお店はどんどんリストから排除して効率よく賢く回るようにするのがポイントです。

 

結局のところ、稼げるから面白いのがゲーム機せどり

はじめにも言いましたが、ゲーム機せどりを専門にするせどらーは、このせどり全盛期の今でもほとんどいません。こうしてゲーム機せどりに特化して情報発信しているのも今では僕くらいなもんですし、このジャンルは正しく量を仕入れる方法を知らないと長く続けることができないんですよね。だからゲーム機せどりは脱落者も多いんです。

一方で、僕や僕のコンサル生はゲーム機せどりだけで立派に稼いでいます。全員副業組ですが、本業の傍らでも無理なく月収は10万円を稼いでもらっています。やる気さえあれば、僕がはじめは無理にでも稼がせてますが( `ー´)ノ笑

 

『回転が速い』『利益額が大きい』『すべての在庫が確実に売り切れる』ほとんどのせどりをしてきた僕ですが、これを実現できるジャンルは99.9%ゲーム機せどりしかありません。

僕が教えたコンサル生さんもゲーム機せどりを始めてみて「この方法はいける!」「どの位の利益が出るかとても楽しみ」「モチベーションが上がった!」と実感する声を多くいただいてます。

 

結局のところ、ゲーム機せどりは稼げるから面白いんだと思います(*‘∀‘)

 

▽ゲーム機せどりをもっと知りたい人はこちら

>>【参考1】ゲーム機せどりを解説します

>>【参考2】ゲーム機仕入れのコツを解説します

 

▽僕の仕入れ方法を学びたい方はこちらからどうぞ

>>『中古ゲーム機せどり』だけで初月から”月収10万円コンサル” 受付中です!

 

ライバルが少ない今がチャンスですので、ぜひお早目に( `ー´)ノ

 


 

▽LINE@で友だちになると特典として僕の仕入れ画像をプレゼントしてます!

 

 

 

 

▽公式メルマガです。コンサル生に配布しているマニュアルの一部を公開中!!

 

▽noteではブログでは紹介できないゲーム機せどりのノウハウについて発信中です!

 

>>僕がYahoo!JAPANカードをおすすめする5つの理由



【コーヒータイム☕】無料で読める参考書籍

 >>自由な人生を手に入れる教科書

僕が副業に取り組む中で『一番感銘を受けた書籍』です。個人ビジネスのせどりでモチベーションを保つためのヒントが数多く隠されてます。

無料で読める書籍ですので、コーヒー片手にお時間を作ってぜひ読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です