稼げる人ってどんな人?

Pocket

どうも、上田タカヒロです。

 

せどりって稼げる人は稼げるし、

稼げない人は何をやっても稼げない。

 

そこがなぜ二極化するのか

僕の体験談を交えながら、

ちょっと考えてみましょう。

稼げる人の特徴

 

せどりにおいて稼げている人は

まず必ず、

 

稼げるノウハウのある人と接点がある。

ノウハウのある人から教えてもらった

経験が少なからずあるということです。

 

これはほぼ確実な傾向で、

自分ひとりだけでノウハウを構築した人は

ほぼ皆無だと思います。

 

ノウハウのある人に教えてもらった経験

 

自力のみで月収10万円以上稼いでいる人は

少なくとも僕の周りにはいません。

 

SNSでつながりのある方々や

実際のせどりでつながりのある人も

必ず初めは誰かに教えてもらってます。

 

ミドルセラー、トップセラー問わず

自己投資せずに稼いでいる人は皆無です。

 

そもそも何を仕入れていいかわからない

 

せどりを始めてみて一番の悩みが

何を仕入れたら売れるのかがわからない。

ここでつまずく人が大半です。

 

まず半分以上の人が

ここで脱落していきます

 

モノレートという存在を知って、

何となく目の前にあるものを

スキャンしてみるものの、

 

「これって売れるの?」

「仕入れていいのかな?」

 

・・・。

 

「えい!思い切って仕入れてみよう!」

 

と思い切って見たものの全然売れない・・・。

 

僕もそうでしたので、

よぉーーーくわかります(笑)

だから、パソコンで一日中せどりについて

調べまくっていました。1年前。

 

それで、ド〇キやヤ〇ダ電機にいって

色々リサーチしてみるものの、

売れそうなものは見つかるけど

価格が全然高くて仕入れられない・・・。

 

おまけに店員さんの目が気になって

ソワソワしてしまって、

結局何も仕入れできずにお店を

後にすることもよくありました(笑)

 

「ああー、こんなんじゃだめだ・・・」

 

と思っていたところ、

師匠となる方に出会いました。

 

師匠との出会い

 

それからは、せどりスタイルが

ガラリと変わったおかげで、

まず仕入れできないということが

全くなくなりました。

 

外に出かければ必ず何かは

仕入れができる状況。

こんなスキルと実力を手に入れたのです。

 

それまで自己流だけで2万円弱稼げていたのも

今としてはすごいことだと思いますが、

一気に月商43万円、月収14万円を

達成したのです。

 

あの時の気持ちは忘れないなぁ。。

 

1週間でそれまでの稼ぎを超え、

もう2週間では一気に未知の世界へ突入、

最後の1週間は自分がこんなにできるように

なるなんて、夢が現実になった瞬間

震えるほどに嬉しかったです。

 

何を学んだのか

 

僕が学んだのは、

具体的な仕入れスキルや仕入れ場所も

もちろんそうなんですが、

一番なのは、

喜んで買ってくれる人が多い商品を

自分が仕入れて提供する。

 

誰かが買ってくれるかもしれない、

ではなく、

必ず買ってくれる人がいることが

わかっている商品だけを仕入れてくる。

 

それを繰り返し何度も何度も

リピート仕入れ、リピート販売する、

そんなノウハウがあるということ。

 

何もかも、その場で売れるか売れないかを

判断するんじゃなくて、

これは売れるのが分かってるから

仕入れ基準は価格だけを見ていればOK。

 

こういうせどりスタイルがあるということを

ゲーム機せどりを教えてくれた師匠から学びました。

 

それは当時、僕がせどりでうまくいかない

中で最も欲しかったノウハウでした。

 

稼げない人の特徴

 

せどりって、コツさえわかれば

稼ぐこと自体は大したことはありません。

その辺の安くなった売れそうな

スマホケースを買ってきて、

100円でも200円でも利益が出るように

ちょっと高くして売るだけ。

 

そうやって稼ぐのと、

アルバイトをするのと、

どっちが効率がいいかってことです。

 

効率というのは

時間当たり稼げる金額のことですよ。

 

アルバイトなら時給900円。

それに対して仕入れから出品、発送までを

考えて時間当たりいくら稼げるのか。

 

時給900円も稼げていないのであれば

それは効率が悪い、それなら

アルバイトをしていた方が稼げます。

 

でもね、せどりって実際もっと

稼げるんですよ。

その辺のスマホケースなんかに限定せず、

この時期は何が売れるのかとか、

これが売れてるってことはこれも売れるとか、

これは年中問わず売れてるなとか、

切り込む角度なんて数えきれないくらい

色々なんです。

 

せどりで稼ぐことができれば、

嫌な上司の言うことを聞くことなく、

自分がやりたいときにやりたいだけ、

お金が欲しい時は欲しい分だけ、

自分の裁量のみで1万円でも2万円でも

自在に稼ぐことって、実際簡単です。

 

だから、「せどり」という

立派な副業ジャンルが確立しているということを

改めて考えてみてください。

 

自己投資は絶対にしない

 

何とか無料の情報だけで稼ごうと

無理をする人が大勢います。

 

無理に無理を重ねて1年も

持てばそれはそれで素晴らしいことなんですが、

その1年は勿体ないですよ。

 

それだけ頑張っていても

もし稼げていないかったら、

せどりを始めた当初の熱い気持ちや

仕入れに出かけてワクワクする気持ちも

だいぶ薄らいでいることでしょう。

 

そういう人は何か変化を

起こさなければいけません。

例えば無料の情報に頼っていたのを

有料の情報にしてみる。

 

実際に稼いでいる(だろうと思われる)人に

自らアクセスして、話だけでも聞いてみる。

 

きちんとノウハウのある人なら

その受け応えにも重みがあることが

一瞬でわかります。

 

逆に中途半端な人だと

結局何を言いたいのかがわからない人もいます。

 

以前Twitterで無作為に送ってるだろうと

思われるメールの送り主に対し、

試しに連絡して、電話までしたことが

ありますが、、

(↑冷やかしでじゃないですよ!笑)

 

・・・・・・

 

 

な人も確かにいました(^^;

 

もしこの記事を読んでいる

初心者せどらーさんがいらっしゃいましたら、

一言だけ…、

 

 

 

大事なのはノウハウですよ

 

 

 

ノウハウなしに

稼げるわけがありません。

これは当たり前。

 

ノウハウコレクターなんて謙遜する人が

いますけど、そのノウハウが無駄になることは

絶対にありません。

 

ただ、その人に合うノウハウ、

合わないノウハウがあるだけ。

多少無理をしないと稼げないノウハウだとか、

例えばPPCアフィリエイトのように専門知識が

理解できないだけってこともあるので、

そこは個人の能力と適正の問題だけ。

全然気にする必要はありません。

 

大事なのはどれだけ自分のために

ノウハウを吸収する機会を作ったかって

ことですよ。

 

投資した額が近い将来とんでもない

レバレッジを利かせて利益として

必ず自分に返ってきます。

 

それは時間を無駄にせず、

稼げる人のノウハウを買うことで

1年かけて稼げない現状を

たった1カ月で月収10万円稼げるように

時間を短縮するということ。

 

本当に稼いでいく適正のある人は

この辺りの思い切りと度胸(=向上心)が

他のせどらーとは全然違います。

 

だから僕は、今でも

数万、数十万という多額のコンサルを受けて

勉強を欠かすことはありませんし、

今のところそのどれもが稼げるノウハウとして

立派に稼働中です。

 

先行者利益を取るのは

いつもはじめの一歩を早く踏み出した人

だけってことです。

 

行動しない人、否定する人

 

あくまで独学だけで

せどりに取り組む人は、当然ですが

行動しなくなった=せどりを辞めた

ということになります。

 

これはこれでいいと思います。

他に稼げる仕事を探したり、

現状維持ということを決意された

ということなんでしょうから。

 

ここでは、

せっかく稼ぐノウハウを学べる境遇に

いながらも行動しない人のことを

言っています。

 

いわゆる悪い意味でのノウハウコレクター。

これは絶対にダメなパターンです。

 

そのコンサル費用、何のために使ったの?

僕には理解できませんが、

必ず一定数そういう人がいます(-_-;)

 

まぁ、なぜ行動をしないのかは

わかりませんが、やってみてダメなら

諦めるという選択も仕方がないでしょう。

 

ただ、

・時間がない

・やる前から自分にはできないと決めつける

・言い訳ばかりする

・否定するのがたまらなく好き

・教えを乞うのはプライドが許さない

 

みたいな感じだと、

せっかくノウハウのある人を目の前にしても

自分にプラスの変化を起こすことが

できません。

 

言い訳したい気持ちをぐっと堪えて、

ない時間をなんとか作って、

わからないことはそのままにせず、

まずは言われたことをやってみる。

 

その柔軟な、素直な気持ちと態度で

望めば、そのコンサルは必ず役に立ちます。

よほどコンサルタントの質が悪くなければ

こういう素質のある人は確実に

そのジャンルで稼げるようになります。

 

SNSでもたまに

誰かの批判ばかりしていたり、

特定の人たちを極端に否定したり

バカにしていたり、

そういうツイートをしている人を見つけたら

僕はすぐに削除します。。

 

 

接点を持ちたくないから・・・。

(すみません。。)

 

 

そういう気持ちや態度って

意外と文字や文章からだけでも

その人となりというのは伝わってますからね!

 

少しでも思い当たる節があれば

そこは大切なことなので

そっと胸にしまっておいてください。

 

そして、実際に稼げる人って、

とても素直で、言われたことを

愚直なまでに素直に実践しています。

 

稼げる人がたどってきた道のりを

確実にその人なりにトレースしようと

見えないところで必ず努力しています。

 

気づいたら月収10万円稼げていて、

次の月は15万円稼げて、

さらに次の月は28万円稼ぐ。

 

僕のコンサル生にもそういう人が

いましたが、彼女は本当に素直です。

その方以外にも、

稼げる人は1カ月とか2カ月という

割と早い段階で大きく稼ぎ始めます。

 

そういう人たちは

初めから稼ぐ実力があったんじゃなくて、

素直で、人の言うことを端から否定せず、

わからないことをわかるように

追求したいという知的欲求と好奇心が

人より備わっているだけで、それまでは

本当に普通の人たちでした。

 

否定的・・・というか、

多角的なものの見方をするのは、

月収10万円以上稼げるようになってから。

 

まずは目の前にノウハウを学ぶチャンスが

ある人は、確実にモノにできるように

努力することが大切です。

 

結局いまのやり方に拘るか、新しいことに取り組んでみるか

 

今のやり方でもそこそこ稼げてる人って、

今のままでもいいけど、

できればもっと稼ぎの幅を増やしたいと

ほとんどの人が必ずどこかで思ってます。

 

僕は典型的にそういうパターンでした(笑)

だから、稼げたら投資、稼げたら投資、

の繰り返しで、ノウハウは多少あります(^o^)/

 

売れたものを経験として、時間をかけて

貯めていくのではなくて、

一気にショートカットして

稼げるノウハウを一気に学習していく。

 

今のやり方でも、コツコツ取り組んでいけば

稼いだお金は貯まっていきますが、

中には売れなくなってしまったものや

売れにくくなるものも出てきますので、

利益の伸びは波を描きながら

上下する感じだと思います。

 

そして、ある時期に成長が止まります。

その成長を止めないために、

コンサルタントを活用してさらに成長する

種まきが大切なんです。

 

一度接点を持つと、

大抵の人はいつまでもせどり仲間として、

情報共有できる貴重な存在として、

時には思いもよらない稼げる案件を

紹介してくれたりして、

切磋琢磨できる良き師弟関係を

キープできると思います。

 

さて、僕も新たな投資をしたところです。

なかなか更新しない記事が

さらに遅くなってしまいそうですが(笑)

 

 


 

▽LINE@で友だちになると特典として僕の仕入れ画像をプレゼントしてます!

友だち追加

 

▽公式メルマガです。コンサル生に配布しているマニュアルの一部を公開中!!

 

▽noteではブログでは紹介できないゲーム機せどりのノウハウについて発信中です!

 

▽せどりの一部業務を外部委託するなら登録無料のクラウドワークス


▽せどりに欠かせない!Tポイント一体型年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です