より高い価格で売るコツ~クリーニング~

Pocket

 

どうも、上田タカヒロです。

 

今回は高値で売るための

 

最も大切なポイントである

 

「クリーニング」

 

についてお話しします。

 

中古品を扱う際に

 

最も注意を払わなければならないのが、

 

「商品の見栄え」です。

 

 

 

例えば、

 

・手垢

・埃

・汚れ

・シールの跡

・隙間に詰まった汚れ

 

 

もし自分が商品を購入して、

 

届いたものが

 

手垢・汚れまみれのものだったら

 

クレームの一つも言ってやりたい

 

気持ちになりますよね。

 

 

 

それが理由で返品されてしまったり

 

低い評価を頂いてしまうこと

 

だってあります。

 

 

 

もう少し綺麗にしておけばよかった・・・

 

 

 

と思った時には

 

すでに遅いということです。

 

 

 

せっかく販売した商品が

 

返品されてしまっては、

 

往復の送料の負担も

 

かさんでしまうため

 

出品者にとって

 

何一つ良いことはありません。

 

 

商品を販売して

 

お客様からお金を頂く以上、

 

 

クリーニングは最低限のマナー

 

 

また、

 

クリーニングは

 

 

他の出品者との差別化

 

 

にもなります。

 

 

 

クリーニングをきちんとしていれば

 

 

・高値で売れる

・高い評価

 

 

を頂くこともできます。

 

 

 

僕はこの点は

 

 

一切手を抜きません。

 

 

 

 

 

徹底的に相手の気持ちになって考える

 

ことが大切です。

 

 

 

 

 

 

そこで僕がよく使用しているのがこちら。

 

アルコールは

 

クリーニング用品の基本です。

 

手垢や汚れは

 

ほとんどこれで綺麗になります。

 

特にコントローラーは

 

常に手に触れるものなので

 

特に入念にクリーニングをします。

 

 

 

 

こちらはベンジンというものです。

 

アルコールよりも揮発性が強い分、

 

拭いているうちに揮発して

 

成分が無くなってしまいますが、

 

アルコールでも取れないような

 

頑固な汚れには最適です。

 

 

 

ただ、

 

あまり多用しすぎると

 

白く成分が残ることがあるので、

 

あくまで最終手段に

 

取っておいてください。

 

 

 

ゲーム機を扱う以上、

 

液晶パネルのクリーニングは

 

必須と言えます。

 

アルコールやベンジンを

 

液晶に使用することは

 

 

「絶対にNG」

 

 

誤って使用してしまうと、

 

液晶表面が剥がれてしまい

 

白く取れない汚れのような状態に

 

なってしまいますので

 

くれぐれもご注意下さい。

 

 

 

その点こちらは液晶専用なだけに、

 

布タイプの乾いた液晶クリーナーよりも

 

はるかに汚れが取れます。

 

指紋跡などはほどんど綺麗になりますし、

 

ついでにゲーム機本体にも併用できます。

 

ウェットティッシュタイプなので

 

使い古しのものを捨てる前に、

 

自前のスマホ画面も

 

一緒にクリーニングできて

 

一石二鳥です(笑)

 

 

 

 

こちらも必須アイテムのダストブロワー。

 

使ったことの無い方は

 

ぜひご活用ください。

 

手の入らないような隙間や

 

USBなどの

 

端子部分に詰まった埃、

 

カセットの挿入口や

 

ファンの辺りなどに

 

溜まった埃などを

 

全て吹き飛ばしてくれる

 

超便利アイテムです。

 

便利すぎるので

 

僕はこれは切らさないよう

 

常に常備しています。

 

 

 

 

こちらがある意味最も便利な道具です。

 

歯ブラシは万能

 

特にコントローラーのボタンや

 

継ぎ目に溜まった手垢、

 

本体の隙間に詰まった汚れを取るのには

 

とても重宝します。

 

ただ、

 

あまり強くゴシゴシしすぎると

 

商品を傷めてしまうので

 

そこは注意しましょう。

 

 

 

 

他にもZIPPOオイル

 

ブラウンのシェーバーに使う洗浄液なども

 

テープ跡を剥がしたり

 

頑固な汚れを落とすのには

 

とても便利な道具ですよ!

 

 

 

 

こんな感じで

 

クリーニング用品の

 

基本的な知識と道具は

 

きちんと揃えるようにしましょう。

 

 

 

そして、

 

クリーニングをきちんとやったあとは、

 

それをお客様へ

 

 

 

しっかりとアピール

 

してください!!

 

・専門スタッフにより十分に検品を行い、クリーニング済みです

・汚れは全てクリーニングしています

 

 

など、

 

お客様へ商品を綺麗にしました

 

ということを訴えるフレーズは

 

必ず入れるようにしましょう。

 

 

 

どうせ買うなら

 

綺麗にしてくれているのか

 

汚いまま販売しようとしているのか

 

わからないような出品者よりも、

 

購入者としては

 

 

自信をもってクリーニング済みであると謳っている出品者から買いたい

 

 

 

 

同じ価格なら綺麗な方、

 

少し高くても綺麗な商品を買いたい

 

というのが

 

お客様心理というものです

 

 

 

そういったお客様の心の声に耳を澄まして

 

ひと手間かけることで、

 

 

 

売れ行きが全然違います!

 

 

 

 

今回の記事をぜひ参考にして頂き

 

他の出品者との差別化をはかって、

 

高値でじゃんじゃん売っていきましょう!

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です