より高く販売するには【音声解説】

Pocket

 

どうも、上田タカヒロです。

 

今回は販路について音声解説します。

 

※音声が聴けない方の為に、以下文面で解説もしています。

 

 

販路というのは、

 

仕入れた商品を

 

販売するためのルートです。

 

例えばせどりをする上で

 

必須のAmazonや

 

ヤフオク、メルカリ

 

フリル、モバオクなど

 

販路はたくさん存在します。

 

 

 

僕は商品によって

 

販路を使い分けたり

 

併用をしたりして

 

可能な限り

 

利益を最大化

 

できるように

 

工夫をしています。

 

 

 

仕入れられそうな商品を見つけたら

 

まずは商品の価値を知るために

 

アマゾンの相場をチェックします。

 

基本は利益が出そうなら

 

そのまま仕入れますが

 

利益が出ないからといって

 

 

すぐに諦めたりはしません!!!

 

 

 

この辺りで足掻けるかどうかも

 

初めのうちは勉強だと思って

 

色々調べてみましょう!

 

 

 

Amazonで利益がでなければ

 

ヤフオクフリマアプリでの相場も

 

チェックしてみます。

 

 

 

すると意外とアマゾンよりも

 

 

・高値

・利益も多く取れる

 

 

ような商品だったというのは

 

実はよくあることです。

 

 

 

フリマサイトなどは

 

販売時に必要な販売手数料

 

商品代金に送料込みという風習が

 

ありますので

 

その辺はある程度その場で

 

頭の中で計算をします。

 

 

 

発送方法は

 

定形外郵便宅急便コンパクト

 

ゆうパックヤマト宅急便

 

クリックポストなど

 

色々ありますよね。

 

 

 

どの発送方法で送るのが利益を圧迫しないか

 

送料やサイズについて調べて覚えておく

 

と仕入の際の武器になりますよ。

 

 

 

フリマアプリで販売する際は

 

仕入れ対象の商品が

 

どの程度売れるのか

 

その時には

 

はっきりわからない場合も

 

ありますので

 

フリマアプリ用に仕入れる際は

 

一気にたくさんではなく

 

 

少しずつ仕入れるようにしましょう

 

 

あくまで慎重に。

 

 

 

出品してみて売れるようなら

 

再度同じ量を仕入れてみて、

 

更に断続的に売れるようなら

 

僕の場合

 

その店や他店の在庫を

 

一気に買い占めてしまいます

 

 

 

アマゾンの相場だけを

 

追っていたがために

 

せっかく利益の出せる商品を

 

見逃してしまっている

 

せどらーさんは多いと思います。

 

 

 

それぞれの販路の特徴を

 

しっかり押さえておけば、

 

それだけ利益を

 

出せる機会を多くなるので

 

Amazonだけにこだわらず

 

 

色々な販路がある

 

 

ことを再認識して

 

 

有効に活用してみましょう!!

 

↓僕の公式メルマガです。稼ぐ気のある方はまずはご登録くださいね。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です